人気ブログランキング | 話題のタグを見る

驚愕!不思議な経路で届けられたプリンが大切なメッセージのお知らせだったとは! #221


みなさん こんちには


今回 は ちょっと 面白い

シンクロニシティ 意味のある偶然の一致

が 起きましたので お伝えします


それでは はじめます



今年 1月 上旬 の こと だった

「 おおおっ! コレはっ! 」


それは 天野喜孝氏 の 版画展 の

お知らせ の ネット 広告 だった


天野喜孝氏 と言えば あの FF

ファイナルファンタジー の イラスト

で 知られる イラストレーター 


「 こ これは 行きたい! 」


と 思いつつ 場所 を 見ると・・・


「 あぁ 東京 かぁ まあ そうだよな 」





さすがに 今 は いそがしくて 

東京 まで 行く 時間 は ない


「 まぁ しゃあない 」


と あきらめる こと にした


ところが その 数日後 なにげに

ふと 展示会 の サイト を 見てみると


開催場所 が 追記 されていた

それを みると なんと!


「 ん! に 西尾 だとぉ! 」


そうである 西尾市 とは 

愛知県 の 市 である


「 マジかぁ 西尾 なら ちょっと

  遠い が これなら 行けるぞ! 」


と そんな こと を 考えていた


ところが


今年 2月 から 俺 は 一人暮らし を

始めた ので めっちゃ いそがしくなった


そのまま いそがしい まま 

どんどんと 日にち が 過ぎていった


いそがしくは あったが 毎日 楽しく

充実した 日々 を 送っていた


そんな とある日 のこと


ちょっと 珍しい 出来事 が 起きた


本当 は 俺用 の もの ではないが

色々 と 事情 が 折り重なって


「 え? 俺 が いただいて イイ のか?」


と なんとも 知人 から 

プリン を いただく こと になった


様々な事情 が 折り重なって プリン が

俺 の 元 に 巡って きたのである


その 経路 が かなり 特殊 だった ので


「 なんか 変わった 出来事 だなぁ 」


と感じた


その プリン を 見ると それが

また ちょっと 変わっていた


プリン 自体 は 有名 洋菓子店 の

『 モロゾフ 』 の プリン なのだが


パッケージ を 見ると なにやら


驚愕!不思議な経路で届けられたプリンが大切なメッセージのお知らせだったとは! #221_b0225081_00213755.jpg














『 MATCHA PUDDING 西尾の抹茶プリン 』


と 書かれている


「 へええ 西尾 の 抹茶 かぁ 

  美味しそうな プリン だなぁ 」


西尾 は 抹茶 で 有名 だが


モロゾフ が このような プリン を

作っている ことは 全く 知らなかった


なんか 西尾 の 抹茶 とは 愛知県人

からすると かなり ローカル な気がして


「 なんで 西尾 なんだよ! 」


と ツッコみつつ 紅茶 を 入れて

ありがたく 美味しく いただいた


驚愕!不思議な経路で届けられたプリンが大切なメッセージのお知らせだったとは! #221_b0225081_00271136.jpg














「 それにしても 珍しい 出来事 だな 」


ちょっと 不思議 な 経路 で いただいた

プリン なだけに なにか やたら 気になった


「 あ ヤベ これ シンクロ じゃね? 」


そうである このような ちょっと 不思議 な

経路 で もの が 届く 時 は じつは


それが シンクロ である 可能性 が 高い


そこで 俺 は この プリン シンクロ 

の 解読 を してみる こと に した


「 この プリン の 出来事 には 一体 

  どんな 意味 が あるのだろうか 」


このように 考える こと が シンクロ

解読 の 基本 である


「 う~ん どうして 西尾 なのだろうか 」

「 どうして プリン なの だろうか 」


と あれこれ 考えて みた わけ だが

なかなか 解読 の 答え が 見つからない


「 う~ん どういう 意味 だろうか 」


と しばらく 考えている と


「 いや まてよ なんか 

  西尾 って ちょっと 前に・・・・ 」


と そこで 俺 は 気が付いた


「 ああああ! ヤベ! あれだ! 」


そうである 西尾 と 言えば そう

天野喜孝氏 の 版画展 である


「 あああ やっちまった マジかよ

  もう アレ 終わっちゃったかな 」


せっかく 西尾 なので 行こうと

思っていた 天野氏 の 版画展 を


毎日 多忙 で すっかり 忘れていた!


「 ああ しまったなぁ

  マジで すっかり 忘れていた 」


と 半分 あきらめ モード で 一応

ネット で 確認 してみたところ


なんと!


「 おお マジかぁ~ よかった

  あぁ まだ 間に合ったぁ 」


展示会 は まだ 終わって いなかった


この 西尾 プリン の おかげ で 思い出し

開催期間 に 間に合った わけ である


この シンクロ には 本当 に

いろいろ と 驚かされた


「 あぁ なるほど それで 知人 は

  俺 に 西尾プリン を くれたのか 」


そうである この シンクロ は


行こうと 思っていた 西尾 の

天野氏 の 版画展 を


俺 が すっかり 忘れていた ので


知人 が 急遽 本当 に 不思議 な 

経路 で 俺 に 西尾プリン を 渡して


「 ほら アレ アレ を 忘れてるよ

  西尾 の 展示会 に 行きなよ 」


と 知らせて くれた わけ である


こうして 知人 の 西尾プリン の おかげで 


すっかり 忘れてしまっていた 展示会 に

俺 は 行くこと が できた のである


驚愕!不思議な経路で届けられたプリンが大切なメッセージのお知らせだったとは! #221_b0225081_01003942.jpg

















プリン も とても 美味しく 嬉しかった が 

展示会 の ことを 気づかせて もらえて


これは マジ で ありがたかった

本当 に 知人 の おかげ である




実際 に 観てきた わけ だが


さすがに この ような 重要 な

シンクロ が あった だけに


この 展示会 に 行って かなり

大きな 刺激 を 受けることが できた


正直 ちょっと モノ の 考え方 や

今後 の 方針 が 色々 と 変わった


とても 重要 な メッセージ を

たくさん 受け取る こと が できた


そして 実際 に


俺 も ほんの 少し の 時間 だが

ファンタジーアート を 描き 始めた


本当 は 将来的 に 時間 ができたら

ゆったり 描こう と 思っていたのだが


やはり 少しずつ でも 今 から

描いて いくこと に した


この 時期 この タイミング で 

天野喜孝氏 の 版画展 に 行けて


本当 に 良かった と 感じた


西尾プリン で 知らせて くれた 

知人 に とても 感謝 している


今回 の 天野氏 の 展示会 に 関しては

複製 の 版画展 だった ので 


次回 は 本物 の 原画 を 観たいので

『 原画展 』 に 行きたい と 思った


これが 不思議 な 経路 でやって来た

西尾プリン シンクロ の 全貌 である


あと


ちゃっかり 帰りに 西尾市 一色 の


うなぎ も 食べてみたりして ははは


さらには サーキット に 立ち寄り


カート に 乗ってしまったりして


( おまえ 満喫 しすぎだろ! )


といった 感じである


いかがだったでしょうか



このように 何かしら 重要 な こと

を 忘れて しまっている 時 には


不思議 な 経路 で モノ や 出来事

が 届けられ 知らせてくれる といった


シンクロニシティ が 起こります


ですので ちょっと 珍しく 不思議 で

変わった 出来事 が 起きた 時 には


「 この 出来事 は 一体 自分 に

  どうしろ と言っている のだろうか 」


と いう 視点 で 考えてみて ください


驚愕!- Arcadia Rose - 2021年からの『新プロジェクト』の全貌とは! #841_b0225081_11043899.jpg


『シンクロニシティ徹底解説読本』

 K 著

https://amzn.to/3x1G8k4





すると 今回 の この ケース の ように 

そこに 大切 な メッセージ が 見つかります


ちょっと そんな 視点 で 

出来事 を 観察 してみてください


すると そこに メッセージ が

浮かび 上がって くる わけです


是非 ご参考にしてみてください


次回 は 恒例 の 俺 の 誕生日 なので

4月10日 日曜日 の 更新 となります


といった 感じです



それでは みなさん きょう も たのしく

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
『 Arcadia Rose カウンセリング講座 上級編 メルマガ 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -




.

by arcadia_rose | 2022-04-02 08:15 | シンクロニシティ | Comments(0)

未来を創る発想 本質を観抜く視点を語る


by 「 K 」
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30